calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

Amazon







楽天市場

ブログ村ランキング(退会しました。ありがとうございました!)

Twitter

ご訪問ありがとうございます!

アクセスカウンター

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.02.05 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「キャバちゃん」から「家族」へ|お迎えの日

    0

      こんにちは!

       

      シェリーとの出会いから、家族になった日までを綴ります。

      いよいよ最終回です。どうぞお付き合いください。

       

       

      第1回:「キャバちゃん」を知る|初めての出会い

       

      第2回:「キャバちゃん」を探す|シェリーはどこ?(1)

       

      第3回:「キャバちゃん」を探す|シェリーはどこ?(2)

       

      第4回:「キャバちゃん」見つけた!|シェリーと出会う

       

      第5回:「キャバちゃん」見つけた!|「シェリー」になった日 

       

      第6回:「キャバちゃん」から「シェリー」へ|もどかしい2週間 

       

      第7回:「キャバちゃん」から「家族」へ|お迎えの日 ※この記事です。

       

       

       

      ♪♪♪♪♪♪

       

      いよいよ引っ越しの日がやってきました。


      朝イチで引っ越しの搬出・搬入。

      私たちの生活も心機一転です。

       


      シェリーのお迎えは

      バタバタのクタクタだろうと思い

      引っ越しの翌日に予定していました。

       

       

       

       

      引っ越し先は旧居から徒歩5分程度の場所。

       


      すでに鍵の引き渡しは済んでいたので

      事前に新居と旧居を行ったり来たりしていて

       

      カーテンは取付済みだったし
      カーペットも敷き詰め済。

      家財道具もイチから揃えたので搬入も済。

       

       

      当日の引っ越し作業はスムーズに進み、

      お昼ごろには完了しました。

       

       

       


      とりあえず寝起きできる環境も整っているし…

      ということで。

       

       

      予定を変更して、
      午後、シェリーを迎えに行くことにしました。

       

       

       

       

      ♪♪♪♪♪♪

       

      元気なシェリーの姿を見てほっとしました。

       

       

      「シェリーは元気にしていましたよ♪」

       

       

      お店のお姉さん達はシェリーの名前を呼んで、

      家で過ごしているかのように

      丁寧にお世話してくれていました。

       


      ごはんの作り方や与え方、生活スケジュール、

      飼い主の心得などをレクチャーしていただいて

       

       

      足りない備品やごはん一式を買い揃えます。

       

       

       

       

      シェリーがコジマ滞在中に使わせて頂いていたベッド、

      居心地も慣れているだろうと、同じものも購入しました。

       

       

      さらに重たいお水3リットル×2を渡され

      「いいお水なので使ってくださいね〜♪」って。

       

       

      おまけでサービスしてくれたのですが

      今、このタイミング、ちょっと・・・・。

       

       

       

       

      最後に、初めての家族写真を撮っていただき、

      (冒頭の写真です)

       

       

      シェリーの写真をいただきました。

       

       

       

       

      かさばる荷物(特にベッド)に重たい水、

      シェリーをかついでお店を後にしました。

       

       

      さて、帰路はなかなか大変です…

      ※電車+徒歩移動です。

       

       

       

       

      飼い主の事情はさておき、

       

      シェリーにとって、お店に来てからは初めての外出。


      電車は大丈夫かな?

      周りの音は大丈夫かな??

      吠える?

      酔う?

       

      心配でたまりませんでした。

       

       

       

       

      心配とは裏腹に、キャリーバッグの中では

      おとなしくしてくれたシェリー。

      酔うことも無く無事帰宅。

       

       

      外の音にも振動にも恐れず、

      なかなか堂々たるものだ!なんて思ったりしました。

      (また親ばか。)

       

       

      この夜、引っ越しの完了と、シェリーのうちの子記念を
      一緒にお祝いしました。

       

       

      はじめて一緒に過ごした夜。おうちはどうですか?

       

       

      ♪♪♪♪♪♪

       

      シェリーと私たちの生活がはじまりました。

       

      子育てに奮闘する日々。


      楽しくて大変で。
      たくさん悩んで、しあわせな毎日。

       

       

       


      時間もかかったし、回り道もしたけれど

      シェリーが家族になってくれたこと、


      喜びでいっぱいです。


      これからの犬生、ともに生きていこう!

       

       

       

       

      このブログを読んでくださった方の中で

       

      しつけに躓いていたり

      関係性がうまく築けなかったり

      苦しんでいたり

      悩んでいたり

       

      もしも今、つらい気持ちを抱えていたとしたら

       

       

      出会った時のことを、なんとな〜く思い浮かべてほしいと思います。

       

       

       

       

      よろこびと期待に満ちあふれた、やさしくてあたたかい気持ち。

       

      もしかしたらつらくて悲しい気持ちだったかもしれません。

       

       

       

       

      私たちのストーリーをきっかけに、わが子との出会いを重ねて、思い出して、

       

      その時に感じた気持ちを、大切にしてもらえたらいいなと思います。

       

       

       

       

      ♪♪♪♪♪♪♪

       

      書き始めはこーんな長編にするつもりではありませんでした。

       

      もっと端的に…と思ったのですが

      いつか、振り返りたい日が来たときに

      しっかり思い出せるように。

       

       

      忘れっぽい母はきっと、「そんなことあったっけ?」

      と、時間が経つにつれて、記憶が薄くなっていくんだなぁ。

       

      キーワードはあればあるだけ、(自分の為に)良いと思って

       

      こんなに長くしてしまいました。

       

       

       

      ほんとうに、

      最後までお読みいただきありがとうございました。

       

      これからの成長や日々の様子は、ブログを覗いて見ていただけたらと思います。

       

      これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

       

      シェリー家

      父・母・シェリー

       

       


      「そばかすができるのは」
      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
       

      「もうちょっとさきのことです」

       

       


      Follow @shelly160423